メニュー

食育

食育

みづこしこども園では、毎日の「おいしいね」を大切にしながら食育に取り組んでいます。味覚・視覚・嗅覚・聴覚・触覚の五感を使って味わい、生活やあそびの中でも五感を働かせて活動し、生涯にわたって役立つ力へと結びつけていくよう取り組んでいます。特に食育は園全体で取り組んでいて、職員が子どもと一緒に計画を立てて年齢ごとに目標を設け、会議で話し合う事で共通理解を図っています。

食育あそび

いかさばき 黄色と緑 牛の乳絞り

食育年間目標をたてており、その内容を各クラスの月間指導案に盛り込み、毎月1回食育Dayを設けています。食育Dayには、職員が変身した3色レンジャーが登場、子どもたちと一緒に遊び、バランスよく食べることや食材の役割を学んでいます。命を頂くことへの感謝の気持ちや食事のマナーやバランス、おいしく食べることを学ぶため、下記のような食育あそびを実施しています

  • 「魚に触れよう」イカをさばき、調理前の食材に触れる
  • 「牛乳でクッキング」牛乳や牛肉は牛から出来ている
  • 「ありがとうを届けよう」農家の人や調理の人への感謝を伝える
  • 「上手に箸を持てるかな?」
  • 「これは何色?(色分けのランチョンマット使用、野菜&果物のおなか当てクイズ)」
  • 「残さず食べられたかな?(スタンプカードを家庭に持ち帰る)」
  • 「レストランごっご」

栽培

苗選び

園内にある畑を使って、園児が自ら種を選び、苗を育て、年間を通じた野菜づくりに取り組んでいます。
収穫した野菜を自分たちでそのまま食べたり、ピーマンでピザを作ったり、給食室の先生に渡して給食の食材に使って調理されたものを食べたりしています。
毎日水やりをして、日に日に大きくなる野菜に触れ、1年を通じて自分たちで収穫する喜びを学び、大地の恵みを実感しています。

収穫した野菜:ピーマン、ナス、赤とうがらし、とうもろこし、トマト、ブロッコリー、落花生、きゅうり、枝豆など

クッキング

スイートポテト ピザ

自分たちの畑で収穫した野菜等つかい、キッズクッキングを実施しています。以上児(3〜5歳)が調理したものを、未満児(0〜2歳)が食べる姿もほほえましく、園全体が盛り上がるイベントです。名津井牧場での乳絞り体験も、命を頂くことへの興味関心が高まる経験となっています。

  • 畑でとれたピーマン、ナスを使ってピザ作り
  • さつまいもごはん、さつまいも入りホットケーキ作り
  • きゅうりの浅漬け
  • トマトやナスを使って夏野菜カレー
  • ホットプレートで落花生のロースト
TEL. 0776-22-1010 福井県福井市豊岡1-11-15
Copyright © 2018 Asunarokai All Rights Reserved.
powered by cheltenham software